エコ&エネレター

<コンプレッサ特集>夏の暑さ&トラブル対策

<コンプレッサ特集>夏の暑さ&トラブル対策
<コンプレッサ特集>夏の暑さ&トラブル対策

<コンプレッサ特集>

夏の暑さ&トラブル対策

 

こんなお悩みございませんか?

・夏になるとコンプレッサ室が暑くなる(40℃以上)

・コンプレッサ室が暑くなると、エアが足りなくなる

・さらに、熱がこもるとコンプレッサが止まる

・故障が増えて、修理メンテナンス費が掛かる

本体の更新頻度も増えて、購入費も嵩む

 

すぐ出来るコンプレッサの夏の暑さ&トラブル対策!

・コンプレッサ室を適正な容積にする

・吸気量を増やす為の給気口を増やす

・排気用ダクトを増設する

・熱源の近くに配置しない

・屋根・壁からの熱の侵入を「遮熱シート」で防ぐ

・「地下水ユニットクーラー」で給気温度を25℃まで下げる

 

 

今月はコンプレッサ特集!

投資回収3年以内!の省エネを目指す方の為の

コンプレッサの省エネ事例集 無料プレゼント!

 

【省エネ率30%】従来より、圧力を細かく制御できる“負荷予測型の台数制御”!

【省エネ率30%】定速コンプレッサのアンロード時を“デジタル始動装置”で完全停止!

【最適運転】各メーカーの容量やタイプの特徴をつかみ“ローテーション最適制御”!

【温度低減】室内温度や吸気温度の低減!“特殊遮熱シート”!

【省エネ率50%】ブロー効果UP&省エネになる“エアブロー間欠ユニット”!

 

 

上記以外のお悩みについても、お気軽にお問い合わせください!

また、省エネ以外の電気工事も、喜んでお見積り承ります!

是非この機会にお問い合わせくださいませ。
 

株式会社ETSホールディングス
https://ets-holdings.co.jp/
TEL:03-5957-7661

提案事例はこちら
eject TOP