エコ&エネレター

“廃熱”を活用した真冬の寒さ対策!

“廃熱”を活用した真冬の寒さ対策!
“廃熱”を活用した真冬の寒さ対策!

"廃熱"を活用した真冬の寒さ対策!

~工場内で発生する廃熱を活用(回収)して、30℃程度の温風が生成でき、暖房として活用できる!~

 

【工場内の“廃温水”】

 工場内で温水を使用した後、熱交換器にて40℃程度の廃温水から温かい空気を生成。これまで棄てていた廃温水を利用することでほぼエネルギーゼロで温風を作れています!

 

【“コンプレッサー廃熱”】

 コンプレッサーの廃熱を冬場は工場内に取り込みました!バルブを設置することで夏場は屋外へ排気、冬場は室内へ給気して切り換えながら使用!冬場でも30℃以上の廃熱が発生しそれを活用しています!

 

【“ボイラー廃熱”】

 120℃近いボイラー廃熱を回収して、温風を生成しています!ボイラーの廃熱を直接取り込むのではなく、外気と熱交換して、外気を温めて室内に取り込んでいます!エネルギーがほぼゼロの省エネ暖房です。

 

“今すぐ手軽に出来る”暖房効率UP!

 

・熱流出を抑える“断熱フィルム”

・発熱体付き“防寒用の空調服”

・ “太陽熱を取り込む”熱交換塗料

・お試し可能“効率アップファン”

・お手軽“空調効率アップネット”

・ “余った蒸気&余った温水活用”

 

今なら・・・廃熱を活用した寒さ対策&今すぐ手軽にできる暖房効率アップの事例レポートを無料進呈!先着5名様限定でお渡し致します。是非、お問い合わせください。

>>廃熱を活用した寒さ対策&今すぐ手軽にできる暖房効率アップの事例レポートを申し込む

 

 

 

 

 

提案事例はこちら
eject TOP