省エネ活動日記

非常時対応 災害時でも安心な給水システム

こんにちは。企画部の平野です。

 

9月9日の朝、関東に上陸した台風15号の影響で

首都圏では公共交通機能がマヒし、大規模な停電も起こりました。
10日午後時点でも千葉県を中心に約58万件の停電が続いているとの情報が出ており、

電力会社も酷暑の中、復旧作業を進めている状況です。
 

各ライフラインがあっという間にマヒしてしまう状況下で

普段からの災害に備えた準備はやってもやりすぎることはないかと思います。

 

弊社では「非常時対応給水システム」(システム空調様特許取得製品)についてご案内させていただいています。
特にマンション病院高齢者施設などには効力を発揮します。

もちろんその他にも活用が可能です。

 


ご導入のメリットとしては以下の通りです。

①仮設トイレが不要!
既設トイレが使用できます!
 

②飲料水の確保ができる!
 

③施工費用が安価!
※1ユニットで大小便器10台+洗面器5台程度が同時使用可能です。

 

④工期が短い!

 

まずはお気軽にお問合せ下さい。

最後までお読みいただきありがとうございます。

最新の省エネ活動日記を見る

佐藤

省エネ営業部

佐藤

雨漏りの原因

台風による雨が続いています。
中尾

設備工事事業部

中尾

三重県 工事中の太陽光発電所について

こんにちは、設備工事事業部の中尾です。 本日は三重県内で現在工事中の太陽光発電所について紹介させていただきます。 工事の概要は、 750kva・分散型パワーコンディショナー6.6kv…
提案事例はこちら
eject TOP