省エネ活動日記

引込開閉器盤について

こんにちは、設備工事事業部の赤木です。

 

本日は、引込開閉器盤について紹介します。

先日お客様より、電気設備の改修をする為に調査を致しました。

対象物件は、某マンションになり、建設してから40年以上経っていましたが、

電気に関しては、大きな不具合が無かったとの事で今まで改修を行っていない状態でした。

 

調査すると、見た目には分かりませんでしたが、おそらく経年劣化と思われる絶縁抵抗が悪くなっておりました。

火災事故などを起さない様に、早めの交換・改修をお勧めしました。

設備の管理をされている方は、引込開閉器盤のほかにも、

耐久年数を超えた機器は、早めの交換・改修をお勧めします。

 

各設備の耐久年数をまとめました。

遮断器(ブレーカー) 耐用年数 15年

電線ケーブル    耐用年数 10~30年(布設環境により変わる) 

変圧器       耐用年数 15~25年(メンテナンスにより変わる)

 

是非この機会に確認してみてはいかがでしょうか。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

最新の省エネ活動日記を見る

佐藤

省エネ営業部

佐藤

雨漏りの原因

台風による雨が続いています。
中尾

設備工事事業部

中尾

三重県 工事中の太陽光発電所について

こんにちは、設備工事事業部の中尾です。 本日は三重県内で現在工事中の太陽光発電所について紹介させていただきます。 工事の概要は、 750kva・分散型パワーコンディショナー6.6kv…
提案事例はこちら
eject TOP