省エネ活動日記

山口美祢太陽光発電所特高変電所建設工事

こんにちは、設備工事事業部 関西営業所の前田です。

今回は、山口県美祢市での太陽光発電所の特高変電所建設工事です。

 

梅雨もようやく終わり、これから猛暑が予想される本格的な夏になろうとしております。

山口美祢は県内でも中部に位置し、山間部ではありますが、暑い夏になるのは同じであります。

ますます、体調管理をしっかりと行い、熱中症等の防止に努めていかなくてはなりません。

さて弊社では、本年3月より山口県美祢市にて

太陽光発電所工事のうち「連系変電所」の工事を実施し5月17日に無事受電しました。

協力業者の皆様、関係者各位にこの場をお借りして改めて厚く御礼申し上げます。

 

現場での弊社の作業は終わりましたが、まだCOD(商業的にシステムに電力を供給する日)を迎えておりません。

現在、この初回CODに向けて、現地では他の業者の方が杭工事、パネル工事を実施しております。

太陽光発電所としての機能する為には変電所はもちろんの事、

パネル(太陽電池)、電力ケーブル、必要な電圧や周波数に変換する

インバータ(パワーコンディショナー)等の機器が設置されていなければなりません。

2010年以降、他の火力発電所、原子力発電所に比べメンテナンスが容易であり、建物屋上にも設置出来るなどの利点から、

電力会社以外の一般企業が、売電用又は自家発電用に太陽光発電所の建設が増加しています。

山口美祢太陽光発電所も同じように、10MWのメガソーラー発電所として、弊社が建設に携わっています。

弊社の変電所建設は完工しましたが、まだ発電所内建設作業は随時施工が実施されていますので、

私も初回CODの際は立会作業となります。その際は、しっかりとした対応が出来るようにしてまいります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

最新の省エネ活動日記を見る

佐藤

省エネ営業部

佐藤

雨漏りの原因

台風による雨が続いています。
中尾

設備工事事業部

中尾

三重県 工事中の太陽光発電所について

こんにちは、設備工事事業部の中尾です。 本日は三重県内で現在工事中の太陽光発電所について紹介させていただきます。 工事の概要は、 750kva・分散型パワーコンディショナー6.6kv…
提案事例はこちら
eject TOP