省エネ活動日記

HEMSという言葉を聞いたことはありますか?

こんにちは。東北送電事業本部 工事管理課の阿部です。

 

皆さんはHEMS(へムス)という言葉を聞いたことはありますか?

聞いたことのある方、ない方いらっしゃると思いますが、

今回は簡単に「HEMS」のお話をしたいと思います。

 

HEMSとは、Home Energy Management System(ホームエネルギーマネジメントシステム)の略で、

「ヘムス」と呼ばれています。

ご家庭にある「エアコン」や「照明」、「家電」などの機器を有線や無線のLANでつなぎ、

使用している電力(電気量)、ガスなどをモニター、タブレット、スマホなどの端末で「見える化」するシステムのことです。

モニターやスマホなどから照明などの電気機器の電源を操作したり、

エアコンの設定温度を変えたりといった制御も可能になります。

 

住宅にHEMSを導入すると

節電効果が期待でき、家で使っている電力が見えるようになれば、

無駄な照明を消したり電気を使い過ぎないよう気を付けたりするようになります。

HEMSには太陽光発電や蓄電池もつなげられるので、エネルギーをつくったり

蓄えたりすることで、さらに省エネ効果が高まるだろうといわれています。

 

政府は2030年までに全ての住まいにHEMSを設置することを目指しています。

今後はどのご家庭でも、電気の「見える化」で「エネルギーをムダなくかしこく使う」ようになっていくと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

最新の省エネ活動日記を見る

佐藤

省エネ営業部

佐藤

雨漏りの原因

台風による雨が続いています。
中尾

設備工事事業部

中尾

三重県 工事中の太陽光発電所について

こんにちは、設備工事事業部の中尾です。 本日は三重県内で現在工事中の太陽光発電所について紹介させていただきます。 工事の概要は、 750kva・分散型パワーコンディショナー6.6kv…
提案事例はこちら
eject TOP